もうずいぶん前から、そろそろエネルギー、バイブレーション、周波数の時代がやってくる、と言われていました。

それは、インターネットからやってくるふとした情報や、並べられた書店の一冊の本の中に、友人の何気ないひと言の中に、時折小さな声でささやかれていたのです。

このかすかなささやき声は、人間社会のつくり出す轟音にかき消されては、またどこからともなく風にのって私の窓までやってくるのでした。

スピリチュアルなことに関わる人たち、また量子物理学に関わる人たちの中には、感覚的にそれを感じとって、音やネエルギーによるヒーリングや調整、サイマティックスなどの探究に入っていく人も多くいますが、それでも、音楽は音楽、ヒーリングはヒーリング、というように、そこには依然垣根が存在しています。

そんな現状の中に、まったく違う領域から、新しい視点とともに、ひょいと垣根を飛び越えて(というか彼の中には垣根はまったく存在していないようなのですが)、バイブレーションや周波数、エネルギーのことを素敵なかたちで見せてくれる人がいます。
見せてくれる、というより体験させてくれると言った方がより正確でしょう。

クリストファー・カレル。この長身で魅力的な存在は、私たちにエネルギーとは? バイブレーションとは? という素朴な疑問に対する答えを体験として伝えてくれます。

米国のミュージックシーンの最先端において、サウンドクリエーター、アーティスト、ギタリストとして活躍してきたクリストファーは、彼の新しいプロジェクトであるカレルエフェクトにおいて、その驚くべき知識とスキルとともに、地球人にとって最新の情報を体験させてくれるのです。

クリストファーのことを私はサウンドをあやつるウィザードだと感じています。
気さくで、心優しいウィザードです。
ところで、ウィザードやウィッチ、魔法使いや魔女は、
究極的には愛がなければ魔法は使えないということ、知ってましたか?

 

いよいよ、東京を皮切りにカレルエフェクトが始動します。ワクワク♪
when: 11月23日(金・祝)〜25日(日)
where: レンタルスペーススリービー

詳しくは、こちらへ
http://currelleffect.ishwish.net/the-currell-effect-in-tokyo/

カレルエフェクトのウェブサイト
http://currelleffect.ishwish.net

カレルエフェクト神戸
http://currelleffect.ishwish.net/currell-effect-in-kobe/

 

横川サラは、ドランヴァロ・メルキゼデクのスクール・オブ・リメンバリング、ATIHワークショップを開催しています。輝くハートに目醒めましょう!

ATIHワークショップ @ 龍神アセンション・ジャーニー 12月22日〜25日 →Click!

 

Related Articles:


2017夏至dance in the dark*夏至の夜のダンス・イン・ザ・ダーク*
6月21日(水) 19:00〜21:00 @三田フレンズB1 第2音楽室

夏至の夜に集って、部屋を暗くして、ゆったりと身体をほぐし、音楽に合わせて踊りましょう。太陽と地球に意識を向けて瞑想し、夏至をお祝いしましょう♪


Sunflower field*2017年7月のATIHワークショップ in 福島*
7月14日(金)〜17日(月祝) @スペースシップMOMO

海の日の連休の4日間、福島大玉村のスペースシップMOMOにてATIHワークショップを開催します♪ ドランヴァロ・メルキゼデクのハートのワーク、ハートから生きることを思い出し、マカバを活性化させる素晴らしいチャンスです。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.