IMG_7296

10月6日から9日までの4日間、軽井沢にて、ドランヴァロ・メルキゼデクのハートのワーク、ATIHワークショップを開催しました。

秋の軽井沢でのATIHワークは、昨年に引き続き2回目となります。

秘伝、口伝として伝えられてきた、ハートの聖なる空間、そしてその中にあるハートの小さな空間と呼ばれるところへと意識を移動させ、そこからハートと脳をコネクトするワークであり、今まで脳を中心に機能していた意識がハートの玉座に収まり、ハートの意識で脳を使うようになるのが、このワークの醍醐味です。

今まで王様だった脳が、ハートに愛されることにより、ハートと一緒になって、この三次元のリアリティの中で楽々と創造し、機能して行くことができるようになります。

また、ハートからマカバと呼ばれる生きた光のエネルギー・フィールドが活性化して、アセンションを可能にして行きます。

そこに至るまでには、ワークショップの中でいくつかの理解と体験が必要なため、どうしても4日間という日数が必要となります。

ちなみに、数年前までドランヴァロ自身がセドナにてATIHワークショップを開催していましたが、その時は5日間のプログラム構成でした。

ハートに意識を移動させて、そこから創造し、機能し、マカバを自在に使って行くために特に重要なのが、地球と愛でつながることです。

アセンションして行く地球とともに、私たちの意識を上昇させて行くのが、今回のアセンションであり、地球とつながっていることはとても大切なことなのです。

その意味でも、鳥たちのさえずりが響く、軽井沢の森の中でのATIHワークは格別なものとなりました。

11月には東京の實相寺(じっそうじ)さんにて、明けて2018年1月早々には京都の緑の館にて、ATIHワークショップを開催しますが、實相寺さんは池上梅園に隣接し、美しいお庭のあるお寺さんですし、緑の館は、京都駅にほど近い梅小路公園の中にあり、どちらも自然に恵まれた理想的な環境と言えます。

宇宙の流れからも、また世界の情勢からも、大きな変化がすぐそこまで来ていることが囁かれている今、ハートに帰り、ハートから生きることを思い出すことは、私たちにできるベストな選択のひとつであることをあらためて強く感じています。

もし、あなたの直感のアンテナにぴぴぴっと来たら、ぜひATIHワークを体験してみて下さい♪

11月のATIHワークショップ in 東京

Lively closeup of falling autumn leaves with vibrant backlight from the sun

 

2018年新春のATIHワークショップ in 京都

???????????

 

 

Related Articles:


Lotus flower in bloom with copy space, shallow depth of field.*スピリチュアル勉強会 vol.25*
10月22日(日) 13:00〜17:00 @池上實相寺

10月の勉強会のテーマは、「ネガティヴエネルギーとの上手なつき合い方」です。エネルギーの変化の波が大きくなるとともに、ポジティヴ、ネガティヴの両方が強烈になって来ている今、ネガティヴ・エネルギーへの上手な対処方法をゲットして、意識を上昇させていきましょう!


Lively closeup of falling autumn leaves with vibrant backlight from the sun*11月のATIHワークショップ in 東京*
11月23日(木祝)〜26日(日) @池上 實相寺(じっそうじ)

半年ぶりの東京での開催となります♪ ドランヴァロ・メルキゼデクのハートのワークでハートから生きることを思い出し、生きたマカバを活性化させて、ハートからの真の創造のプロセスを思い出していきましょう♡♡♡


???????????*2018年新春のATIHワークショップ in 京都*
2018年1月5日(金)〜8日(月祝) @梅小路公園 緑の館

新春の凜とした京都のバイブレーションの中で、ドランヴァロ・メルキゼデクのハートのワークショップ開催です♪ ハートから生きることを思い出し、生きたマカバを活性化させて、ハートからの真の創造のプロセスを思い出していきましょう♡♡♡


 

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.