先週末はピラミッドセンターにて合宿ワークショップでした。
背中に大〜きな翼を持っている(そういう風に私には見える)せつこさんと2度目のコラボ・ワークショップです。

朝、ピラミッドセンターへと向う車中から空を見上げると、おお、そこには一面UFO雲が!
お空で大集会でもあったのでしょうか、土曜日はあちこちでダイナミックなUFO雲が見られたようですね。
う〜ん、いい感じ~、と気分よく車を走らせて、いざピラミッドセンターへ。

そして、お楽しみのワークが始まりました。

せつこさんのインスピレーションあふれるオリジナル・ワークには、いつも感心しちゃいます。素直に自分の感性に従って、ていねいに生きることを重ねてきた人だけができるワーク、直観を磨きスピリットと肉体を結びつけるための、とても効果的で、しかも楽しいワークが満載です。


今回初めて、せつこさんとクリスタルボウル・セッションをやってみました。
打合せなし、リハーサルまったくなしで、先に音を出し始めたせつこさんの演奏に合わせてそっと音を出してみると、なんと音程がぴったり!
これは、かなり珍しいことだと思います。
波長が自然に合うということ、思考や言葉を通さずに自然に一緒にバイブレートできるのは、ほんとに楽しいことだなあ、と改めて感じたクリボウ・セッションでした。

 

そして私はといえば、今回久しぶりにハトホルのワークに取り組んでみました。
ハトホルたちは、別の宇宙からシリウスのポータルを通ってこの宇宙にやってきた、金星の高次元のエーテル界にいる存在たちです。太古の昔から地球人類をサポートしてくれている、私たちのお兄さん、お姉さんのような存在でしょうか。
ハトホルたちは音やエネルギーのマスターたちであると同時に無条件の愛と感謝、歓喜とユーモアのマスターたちでもあります。

古代エジプト時代にはハトホル女神として擬人化されたために、エジプトには今もハトホルの姿が刻まれた柱や彫像、壁画が多く残っており、デンデラにはハトホルの神殿があります。
また、チベット密教のはじまりの頃にも、人々と共にワークをして、様々な教示を与えてくれていたようです。

ドランヴァロ・メルキゼデクのATIHティーチャーになる前は、ハトホルのワークに取り組んでいた時期があったのですが、こうして改めてハトホルのワークに取り組んでみると、あらら、ほんとに素晴らしい教えがいっぱいじゃないですか!
しかも、今ならず〜っとよくわかる!これはメルキゼデクの教えを学んだおかげだと思います。
そして、この三次元の日常生活にすぐに役に立つことが多いのです! これ、ほんとです。

参加者の方々も、みなさん真剣にご自分に向きあい、ワークに取り組んで下さいました。
みなさんの中からあふれ出る輝きはとても、とても美しかったです。
私もみなさんからたくさん、たくさん学ばせて頂きました。
ほんとうにありがとうございました!

というわけで、今月28日には、池上のお寺さんで引き続きハトホルのワークを中心に勉強会を開きます。
クリスタルボウルやアチューンメント・サウンドをたっぷりと使っていきます。
もちろん、メルキゼデクの教えもゆる〜りとやっていきます。
ドランヴァロ・メルキゼデクのワークをわかりやすく紹介して行きますので、ATIHワークショップに関心のある人にもおススメです。
そして時間のゆるすかぎり、ジェニファー・ポサダやバシャール、その他さまざまな情報もお伝えしたいと思っています。

今、この大きな変化の中を生きている私たちにとって、有益なこと、ヘルプフルなことは何でもやりましょう(^^)

どうぞみなさん、お気軽にご参加下さい♪

*横川サラのスピリチュアル勉強会*
7月28日(日) @池上實相寺
詳細、お申込みは、こちらから→click!

 

8月にはATIHワークショップを開催します!
このお盆は、ハートに入りマカバを活性化させましょう♪

*8月のATIHワークショップ@池上實相寺*
8月15日(木)〜18日(日)
詳細、お申込みは、こちらから→ click!

 

 

Related Articles:


2017夏至dance in the dark*夏至の夜のダンス・イン・ザ・ダーク*
6月21日(水) 19:00〜21:00 @三田フレンズB1 第2音楽室

夏至の夜に集って、部屋を暗くして、ゆったりと身体をほぐし、音楽に合わせて踊りましょう。太陽と地球に意識を向けて瞑想し、夏至をお祝いしましょう♪


Sunflower field*2017年7月のATIHワークショップ in 福島*
7月14日(金)〜17日(月祝) @スペースシップMOMO

海の日の連休の4日間、福島大玉村のスペースシップMOMOにてATIHワークショップを開催します♪ ドランヴァロ・メルキゼデクのハートのワーク、ハートから生きることを思い出し、マカバを活性化させる素晴らしいチャンスです。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.