By Robert Whitehead 
                          

ユニティ・ブレス、つまり天と地と自分を融合させて
三位一体のバイブレーションを創り出すためにはどうしたらいいのでしょうか?

まずは、母なる地球に降りて行き、彼女に愛を送ることから始めます。
世界中のどんな先住民族の教えでも、
必ずまず母なる地球のところに行くのだと、ドランヴァロは言います。

母なる地球に自分の愛を送ると、母は必ず愛を返してくれます。

そして、父なる太陽も、自分の持っている愛を差し出すことで、
必ず愛を返してくれます。

それは、言葉の「愛」ではなく、
愛している、愛されている、という感覚や感情です。

それは、肌で感じ細胞ひとつひとつが沸き立つような感覚かもしれません。
胸が温かくなったり、熱くなったり、
または、お腹の中から沸き上がってくる喜びとして感じるかもしれません。

愛の感覚、感情には、感謝の気持ち、喜びが含まれています。

そして、そこには必ず創造主の祝福が降り注いでいます。

 

この秋、横川サラはドランヴァロ・メルキゼデクが創設したATIHワークショップを開催して行きます。詳しくはこちらをご覧下さい。

 

Related Articles:


2017夏至dance in the dark*夏至の夜のダンス・イン・ザ・ダーク*
6月21日(水) 19:00〜21:00 @三田フレンズB1 第2音楽室

夏至の夜に集って、部屋を暗くして、ゆったりと身体をほぐし、音楽に合わせて踊りましょう。太陽と地球に意識を向けて瞑想し、夏至をお祝いしましょう♪


Sunflower field*2017年7月のATIHワークショップ in 福島*
7月14日(金)〜17日(月祝) @スペースシップMOMO

海の日の連休の4日間、福島大玉村のスペースシップMOMOにてATIHワークショップを開催します♪ ドランヴァロ・メルキゼデクのハートのワーク、ハートから生きることを思い出し、マカバを活性化させる素晴らしいチャンスです。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.