今回、地球とともにアセンションをして行くためには
身体の周りに持っているマカバというエネルギーボディを活性化させる必要がある、
ということをドランヴァロは強く言っています。

私たちは誰もがマカバを持っているのですが、
意識をして活性化していないと、それは “種” の状態になっています。
マカバが開くためには、その “種” に水をあげて育てる必要があります。

また、レザレクション、復活を選択する人にも、マカバは必須であるそうです。

アセンションは肉体を持って次元を移行すること。
レザレクションは、一旦肉体を脱いで次元を移行し、その後で肉体を取りにくる、
というやり方です。

ドランヴァロのワークはアセンションにフォーカスしています。

もし今回のあなたの選択がアセンションであるならば、
マカバは必須の「アセンションのための乗り物」なのです。

 

この秋、横川サラはドランヴァロ・メルキゼデクが創設したATIHワークショップを開催して行きます。詳しくはこちらをご覧下さい。

 

Related Articles:


2017夏至dance in the dark*夏至の夜のダンス・イン・ザ・ダーク*
6月21日(水) 19:00〜21:00 @三田フレンズB1 第2音楽室

夏至の夜に集って、部屋を暗くして、ゆったりと身体をほぐし、音楽に合わせて踊りましょう。太陽と地球に意識を向けて瞑想し、夏至をお祝いしましょう♪


Sunflower field*2017年7月のATIHワークショップ in 福島*
7月14日(金)〜17日(月祝) @スペースシップMOMO

海の日の連休の4日間、福島大玉村のスペースシップMOMOにてATIHワークショップを開催します♪ ドランヴァロ・メルキゼデクのハートのワーク、ハートから生きることを思い出し、マカバを活性化させる素晴らしいチャンスです。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.