sn-solarflare

2017年の秋も深まり、地球は2012年12月21日から数えて5回目となる冬至に向かって宇宙の中を運行中です。

2012年の冬至は、宇宙のいくつもの時計に針がぴたっとかさなり合う、まさに稀有なタイミングであり、大いなるイベントでした。

そこで何かが起きるのではないかと推測していた人々もいましたが、ドランヴァロは「その前後はアセンションの窓が開いていますが、その刹那に何かが起きる可能性は極めて低いのです。」と言っていました。

マヤの予言によれば、遅くとも2016年のはじめにはこの窓は閉じられるだろうとのことでしたが、実際にはそれは起きませんでした。

なぜなら、私たちはまだここにいますよね(笑)

今年の春にリリースされたインタビューの中で、ドランヴァロは「これに関しては、マヤの予言は違っていましたね。」と言っていましたが、これには何か理由がありそうです。

さて、それでは、シフトはいつ、どのようにして起きるのでしょう?

アセンションの窓はいつまで開いているのでしょう?

知りたいですよね〜!

私たちは、私たちの持っている時間感覚において、シフトがいつ起きるかとても知りたいと思っています。

けれども、次々と出てくる予想や予言の通りにならないのは、時間は私たちが考えているような直線的なものではなく、球体的で、しかも曲げたり伸ばしたりできるものだからなのかもしれません。

ここのところ、デイヴィッド・ウィルコックやコーリー・グッドは、ソーラーフラッシュという言葉を使って、太陽フレアがシフトを引き起こすことに言及しています。

コーリー・グッドは、今年のはじめにコンシャスライフEXPOというイベントに出演し、その中でこんなことを話しています。

「(シフトが起きると、)均衡を取り戻し再生するまでに、太陽は何日にもわたって真っ暗になるようです。
その瞬間たくさんの電光(フラッシュ)が走りますが、その宇宙エネルギーの多くはコズミック・ウェブをつたって他の星系からやってきます。
電光(フラッシュ)が星から星へとフィードバックし、あなたの居るところにぶつかると、それが変化を引き起こすイベントとなります。 それは、遺伝子の変化と意識の変化をもたらします。」

「ティア・エア(ブルー・エイヴィアンズという6次元の存在で、コーリーと直接コンタクトを取っている存在)は、私たちがこれから体験する密度の変化は、ほぼ完璧に意識の変容である、と言っています。
ひとたび、私たちが今より広大な意識を持つと、私たちは自らの共同創造の能力に気がつきます。 そうすると、私たちの意識の変容にともなって、身体や世界のあり方といった物質的なことも変容するのです。」 *参考Youtubeビデオ

また、ガイア.com の人気プログラム「コズミック・ディスクロージャー」のシリーズの中で、デイヴィッド・ウィルコックの「ソーラーフラッシュが起きる時期について、何か知っていますか?」という質問に対して、コーリーはこんな風に答えています。

「これは、SSP(シークレット・スペース・プログラム)の中や、スマートグラスパッド(透明なiPad状のもので、さまざまな情報が読めるデバイス)、また噂としても聞きましたが、2018年から2023年の間に起きると言われていました。」
*Gaia.com 

わお!それがほんとうだとすると、来年からそのタイムラインに入るということでしょうか!?

おっと、いかん、いかん。またもや直線的な時間感覚になっております(^o^;)

いずれにせよ、この青く美しい星は、そしてそこに乗っかっている私たちは、ひとつの大いなるターニングポイントに向かっていることだけは間違いなさそうです。

ソーラーフラッシュ〜シフトを怖がる必要は何もありません。

それは宇宙の恩寵であり、祝福なのですから♡

その時がやってきたら、マヤの人々が言うように、新しい夜明けに向かって、歌って踊って、ぜひ一緒にハートからお祝いしましょう♪

 

 

Related Articles:


Lotus flower in bloom with copy space, shallow depth of field.*スピリチュアル勉強会 vol.26*
12月10日(日) 13:00〜17:00 @池上實相寺

今年最後の勉強会のテーマは、「アセンション〜意識とボディの昇華〜」です。アセンションについてさまざまな角度から考察し、瞑想していきましょう♪

*終了しました。ご参加下さったみなさん、ありがとうございました♡♡♡
次回の勉強会は、2018年2月24日(土)を予定しています。


The bright starry sky in the night forest. Carpathians, Ukraine, Long exposure – 43 seconds, ISO 640, f/2.8, 14 mm. January 2017.*2017冬至前夜祭〜ダンス・イン・ザ・ダーク〜*
12月21日(木) 19:00〜21:00 @めぐろパーシモンホール B1リハーサル室

冬至の前夜に集い、部屋を暗くして美しい明かりを灯し、一緒にダンスに酔いしれ音楽に浸って、太陽の帰還をお祝いしましょう!


???????????*2018年新春のATIHワークショップ in 京都*
2018年1月5日(金)〜8日(月祝) @梅小路公園 緑の館

新春の凜とした京都のバイブレーションの中で、ドランヴァロ・メルキゼデクのハートのワークショップ開催です♪ ハートから生きることを思い出し、生きたマカバを活性化させて、ハートからの真の創造のプロセスを思い出していきましょう♡♡♡


Message and red hearts on the clothesline against wooden background*1月のATIHワークショップ平日開催 in 東京*
2018年1月23日(火)〜26日(金) @大田区田園調布セッションルーム

平日の開催を希望される方向けの、少人数でおこなうドランヴァロのATIHワークです。ゆっくり深く瞑想に入り、ハートからマカバを活性化させていきましょう♡


 

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.