サウンドの世界へようこそ(2)

ここのところ、サウンドについて書きたくなっています。

もともとミュージシャンをなりわいとしていたこともあって、音楽、サウンド、波動、周波数などには、無意識に反応してしまうところがあります。

耳に聴こえるもの、聴こえないけれど感じるもの、そういう世界に無性に魅かれるのです。

その大好きな世界が、スピリチュアルと呼ばれる世界とダイレクトにつながっていることを教えてくれたのは、ドランヴァロ・メルキゼデクでした。

「宇宙は幾何学によって言い表すことができます。数学でも言い表すことができます。そして、音楽によっても宇宙を言い表すことができるのです。」

このドランヴァロの言葉を聞いた時、一個一個の細胞が沸き立つようなよろこびの感覚に包まれたのを覚えています。

そうか、私が音楽や音として探求していたのは、実は宇宙を探検していたんだ! そんな風に思えたのです。

ドランヴァロの2冊の「フラワー・オブ・ライフ」にもサウンドや周波数についての話が、あちこちに散りばめられていますが、そういったことようやく腑に落ちてきたのは、クリスタルボウルを始めとする「不思議な」楽器たち (笑) を奏するようになって、しばらく経ってからのことです。

サウンドの世界は、理論よりも何よりも、まずは聴いて、触れて、浸ってみるのが一番です。

細胞や身体の周囲に広がるエネルギーボディが速攻サウンドをキャッチして、その音が自分にとってどのような意味を持つのか、フィーリングや感情を通して教えてくれるからなんです。

そんなわけで、これからはサウンドのワークもどんどんやっていこうと計画中です。

今週の土曜日、28日には、原宿の CLUB PETU で開催される「ONE PASSION DAY」というイベントに参加しますが、私のワークショップでは、サウンドやサウンドヒーリングの話をして、ゆったりとクリスタルボウルのサウンドに浸って頂きます♪

私の頂いている枠は午後4時から6時までですが (ちなみに参加費は3千円)、このイベント、魅惑的な出展が満載なので、時にはクリスタルボウル付きであちこちに飛び入りしちゃいそうです(^^)

そして、11月12日(日)は、な〜んと10回目となる「4人のクリスタルボウル奏者によるハートフルコンサート in ピラミッドセンター」です。

まったく異なるバックグラウンドを持つ4人の奏者が奏でるサウンドは、回を重ねるごとに高い周波数へと力強くバージョンアップして行っています。

これだけの数のクリスタルボウルその他のヒーリング楽器が一堂に介することもめったにありませんし、今回は第10回記念ということで、ささやかなプレゼントをご用意しています! この機会をお見逃しなくどうぞ♡

 

 

Related Articles:


autumn background*2018年秋のATIHワークショップ in 軽井沢*
10月5日(金)〜8日(月祝) @軽井沢の森のログハウス

恒例となった、秋の軽井沢でのATIHワークショップです。美しい森の中でゆったりとハートを開いて、アセンションに必須の光のエネルギーフィールド、マカバを活性化させていきましょう♡♡♡


Lotus flower in bloom with copy space, shallow depth of field.*スピリチュアル勉強会 vol.31*
10月20日(土) 13:00〜17:00 @池上實相寺

今回の勉強会のテーマは「アセンション!」です。この言葉の持つ実際の意味についてや、アセンションが起きるとき、私たち自身は、世界は、どのように変化するのか? などについて、楽しく探求していきましょう♪


The cat lies on the fallen yellow leaves*2018年11月のATIHワークショップ in 東京*
11月22日(木)〜25日(日) @池上 實相寺

大きな変化の風を感じるこの秋こそ、ハートに帰り、ハートからマカバを活性化させていきましょう。ハートの夢と願いを三次元に自在に映し出す方法、「創造のプロセス」を思い出していきましょう♡♡♡


Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.