Drunvalo and Daniel, Sedona, March 2017

6月15日発売のナチュラルスピリットの季刊誌「スターピープル vol.67」に、ドランヴァロとダニエル・ミッテルの記事が載ります!

ダニエル・ミッテルは、オランダ出身、カナダ在住のATIHティーチャーですが、ドランヴァロの片腕的な存在であり、ドランヴァロとの共著「JOURNEYS INTO THE HEART」が、ナチュラルスピリットから出版を予定されています。

今回、私が翻訳等をやらせて頂いたのですが、ダニエルは世界のあちこちを飛び回ってワークショップを開催しているため、「今は香港でワークショップ中だよー」とか、「これからフランスに行くところなんだー」とか、いつも旅先にいる彼をつかまえては、やりとりをしておりました。

なんだか、世界中を飛び回っていた、以前のドランヴァロみたいです (笑)

そしてドランヴァロはと言えば、今は深い瞑想に入っている時期のため、数多くの彼のインタビュー動画の中から、今回の「スターピープル」の特集に合わせたものを翻訳することになりました。

どちらも、たいへん興味深い内容となっていますので、よかったらぜひ、読んでみて下さい♪ (写真をクリック!)

 

1281691582_o

ちなみに、Amazonでも購入できます。

 

ナチュラルスピリットは、ドランヴァロのすべての著作を日本語に訳して出版している会社であり、ドランヴァロが2010年頃にセドナから出なくなるまで、ずっと日本での彼のワークショップを開催していたのですね。

思えば、ほんとうにお世話になりました♡

そして今、ドランヴァロ・チルドレンのATIHティーチャーたちが、毎日世界のどこかでドランヴァロの教えを広めていることは、非常に感慨深いものがあります。

私もそのハシクレとして、できうる限り誠実に、ドランヴァロの教えをお伝えして行きたいと思っています。

そのうちダニエルが来日して、日本でATIHやイメージワーク(彼はハートのイメージワークの継承者なんですって。)のワークショップを開催することになったら、最高ですね!

 

ちなみに7月13日(金)から4日間、海の日の連休に、鳥取の大山(だいせん)にて、リトリート形式のATIHワークショップを開催します。(写真をクリック!)

Daisen of a beautiful May of fresh green.

変化の波が日ましに大きくなるこの時こそ、ハートから生きることを思い出し、パワフルな光のエネルギーフィールドであるマカバを活性化していきましょう。

ドランヴァロが世界に差し出してくれたハートのワークが、ご自分の光のアンテナにぴぴっと来る方、ぜひお待ちしています!

 

 

Related Articles:


Lotus flower in bloom with copy space, shallow depth of field.*スピリチュアル勉強会 vol.30*
8月19日(日) 13:00〜17:00 @池上實相寺

今回の勉強会のテーマは「遺伝子とスピリチュアリティ」です。近年明らかになってきた遺伝子について、またスピリチュアリティとの深い関わりについて探求していきます。30回目記念の今回は、ささやか〜なプレゼント付きです(^^)♪


Daisen of a beautiful May of fresh green.*7月のATIHワークショップ in 大山*
7月13日(金)〜16日(月祝) @大山しろがねコテージ

今年1300年祭を迎えた大山(だいせん)にて、ハートから生きることを思い出し、アセンションに必要な光のエネルギーフィールド、マカバを活性化させていきましょう。私たちの真のパワーの源である、創造のプロセスを思い出していきましょう♡

*終了しました。ご参加下さったみなさん、ありがとうございました♡♡♡


Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.